女性の為の不動産経営

女性が不動産経営に向いている点

ファミリー物件の賃貸契約を決めるのは殆どが女性です。女性目線のニーズに合った物件を購入することが出来、物件のリフォームに関しても女性目線を意識したリフォームが出来るため、客付けレベルの向上が期待できます。

老後の年金が心配

毎日働いて、毎月年金を収めたとしても、老後年金がきちんと支払われるのか不安。収益不動産として物件を購入することで年金対策になるのです。
すごいお金持ちの方でない限り。銀行から融資を受け、ローンを組みます。ローンに追われる生活なんて嫌だと考える方もいると思いますが、購入した物件には入居者が入り、毎月家賃が発生するため、その家賃でローンの返済をしていくことが可能です。そして、ローンの返済や諸経費以上に家賃収入がある場合は、ポケットマネーとしてあなたのお金になります。ローンを完済してしまえば、家賃のほとんどがあなたの手元に残るため、私的年金として豊かな老後生活を送ることが出来ます。もし、あなたが少しでも老後に不安を感じ、不動産経営に興味があるのであればまずはライフナビにご相談を。

高齢になったときに自分の所有する部屋に住むことが出来る

若いときは、好きな場所に引越し暮らすのもいいですが、高齢になると部屋を借りにくくなるという現実があります。
高齢になる前に好きな場所に物件を所有し、高齢になった際に自分が貸していた部屋又は棟買いの場合は好きな部屋に住めばいいのです。
何歳になったとしても住むところがあるということは安心です。

〒194-0022
東京都町田市森野2丁目
27-12 1F A号室
TEL.0120-725-400